No.QuestionAnser
1Private Lessons はどのようなサービスですか?名称の通り「個人レッスン」の開催/実施を支援するサービスです。
講師となるユーザが「レッスンルーム」を公開し、そこに応募して来た受講者とのコミュニケーションを支援します。
2Private Lessons を利用すると、どのようなことが行えますか?登録した「レッスンルーム」がインターネット上で公開されます。そこに応募して来た受講者と契約を交わして、レッスンを開始して頂きます。
ルームオーナー(レッスンルームの登録者)は、受講者に自身の技術やノウハウとスキルを提供することで報酬を得ることが可能です。
一方で受講者は、登録されたレッスンルームの中から、より自身のニーズにあったものを選択して、受講することが可能です。
3サービスのジャンルは何ですか?「SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)の一種」と言えますが、"個人レッスン"という明確な目的がある点において、一般的なSNSとイコールではありません。
4出会い系サイトとは異なるものですか?一般にみられる出会い系サイトとは、主には不特定の男女が出会い求めるためのサービスです。
一方で Private Lessons は「知識や技能の伝達」を主目的としており、「出会い」そのものを支援するものではありません。
5年齢制限はありますか?参加資格年齢を「18歳以上」としております。
青少年保護育成条例や対象者の支払い能力を鑑み、この年齢に設定させて頂いております。
家庭教師の募集や申し込みは、親御様にてお願します。
6講師となる側の条件はありますか?講師として「レッスンルーム」を登録して頂く上で、特に資格などは必要ありません。
講師のスキルにもバラツキがあって当然です。
「レッスンルーム」作成時には、自身スキルと経験、提供内容、提供方法を、詳しく 正確に記載して下さい。
実際に提供されるレッスンが、記載した要件に明らかに満たない場合は、受講者から解約要求に応じなくてはなりません。
7受講者となる側の条件はありますか?レッスンの契約が成立した場合、受講者は講師に対して、予め約束された受講料を支払わなくてはなりません。
講師に支払った受講料の返却を、講師に求めることは出来ません。ただし受講者側に非が無く約束のレッスンが実施されなかった場合を除きます。
8個人情報は公開されますか?個人を特定する要素の強い項目については非公開となります。
登録して頂く「利用者情報」の扱いは以下の通りです。
<公開>
ニックネーム
生年月日
性別

都道府県
市区町村
プロフィール

<非公開>
お名前
ふりがな
メールアドレス
9実名は公開されますか?「ニックネーム」に氏名を記入されない限り、実名は公開されません。
実名を公開される場合は、「ニックネーム」に氏名をご記入ください。
このサービスでは「レッスンルーム」に登録された内容が一般公開となります。
「レッスンルーム」で公開する情報にはプライベートのものも多く含まれるため、個人の特定につながる実名を開示しない選択が可能になっています。
10画像は本人の写真を使用することが必須ですか?実名のを公表と同様、写真の公開も任意となります。
しかし他の参加者からの信頼を得る上では、これらは重要です。
特に有料のレッスンルームを開設される方は、実名と本人の写真を登録されることをお勧めします。
11パスワードを忘れてしまった場合は、どうしたら良いでしょうか?
以下より、パスワードのリセットの処理を行ってください。
https://accounts.zoho.com/password
12メールアドレスを後で変更することはできますか?「お客様情報登録」の画面の中で変更が可能です。
https://creator.zoho.com/faster.ne.jp/lessons/#Form:UserInfoEntry
13コネクションやコンタクトは一般公開されるのですか?基本的に投稿内容が一般公開される仕組みとなっています。
ただし「非公開」に指定したコネクションやコンタクトは公開対象外となります。
14コネクションやコンタクトを「非公開」にするにはどうすれば良いですか?レッスンルーム上で「非公開」に設定してください。
15このサービスは無料で利用できますか?・利用者情報の登録
・無料のレッスンルームの開設
・無料のレッスンルームの受講
・各種登録情報の閲覧
は無料で利用して頂くことができます。
16有料サービスにはどのようなものがありますか?レッスンルームの開設時に、
1. 報酬を"あり"にしたもの
2. □ 非公開オプションに"チェック"をいれたもの
は有料となります。
「報酬」とは、レッスンのルームオーナーが受講者から徴収するレッスン料です。
「非公開オプション」とは、コネクションやコンタクトを「非公開」に設定するためのオプション機能です。
17有料サービスの課金方法を教えてください。<報酬を設定した場合>
ルームオーナーが受講者から徴収するレッスン料の10%をシステムの利用料金として請求させて頂きます。

<非公開を設定した場合>
レッスンルームを非公開にした場合、1つのコネクションについて1000円/年間をオプション料金として請求させて頂きます。

<報酬と非公開の両方を設定した場合>
報酬設定時のシステム利用料と 非公開設定時のオプション料金の、どちらか高い方の一方になります。
具体的には、
・レッスン料が10,000円/年間未満で、
 非公開設定未使用時、請求額は年間のレッスン料の10%となります。
 非公開設定使用時、請求額は1,000円%となります。
・レッスン料が10,000円/年間以上の場合、(非公開設定の使用/未使用に関わらず)請求額は年間のレッスン料の10%となります。
18システムの利用料金の課金率は一定ですか?
契約件数によって値引きなどはないのですか?
基本的には一定の課金率となります。
一方で、お得意様にPLポイントを差し上げるキャンペーンなどを開催して行く予定です。
また法人登録のお客様の場合は、個別でシステム利用料を設定させて頂くことも可能です。
19システム利用料金は、何時どのようにして支払うのですか?「PLポイントの購入」という形でお支払頂きます。
PLポイントとは何ですか?Private Lessonsの有料サービスの支払いのための仕組みです。
PLポイントはデポジット(預かり金)に相当するもので、現金(銀行振込)でご購入頂き、有料サービスのご利用に応じて引当(減算)されます。
PLポイントの1ポイントは1円として換算されます。
PLポイントの払い戻しはできません。また利用者間での売買も行うことはできません。
レッスン料の授受は、どのように行うのでしょうか?報酬のやり取りについては、レッスンルームに登録されたユーザ間で直接行って頂きます。
当サービスには、ユーザ同士の金銭の授受を支援する機能は含まれていません。
ルームオーナーは、レッスンルームの中に受講料と支払方法を明記して下さい。
一般的には、
一括支払いの場合であれば、受講開始の末に、
月々支払いの場合であれば、受講開始後、毎月末に、
お支払頂く方法を推奨します。
レッスンルームのオーナーは信用できる相手でしょうか?
詐欺等に遭う危険はありませんか?
世界中の人々が利用できるインターネットには、どのような人物がいるか判りません。
中には悪意を持って このサービスに参加してくるユーザがいる可能性もあります。
インターネット上のコミュニティで相手を見極めるのは容易なことではありませんが、相手の情報を十分に集めて、不明な点は1つ1つ確認を取った上で 交流を開始してください。
ルームオーナーに対しては、「質疑応答」の機能を使用したメッセージ交換が可能です。「質疑応答」はインターネット上に公開されますので、他のユーザの履歴も参考にして下さい。
ユーザ間での個人情報の交換はどのように行われるのですか?本システムの機能の中では、個人情報が他のユーザに公開されることがありません。
講師-受講者 間でコネクションを作成した上で、コンタクト機能を使用して 直接ユーザ間で必要な個人情報交換を行ってください。
※ コンタクトに個人情報を記載する際は、必ず「非公開」オプションを使用して下さい。
ユーザ間のトラブルへの対応はどのようになりますか?当サービスでは、、ユーザ間の契約に関して関知いたしません。
またユーザ間で発生したトラブルに対する仲介も行いません。
レッスンルームに登録できるのは、講習や稽古に限られますか?
"サービスの提供"は利用規約に反しますか?
(本サービスの本来の用途とは異なりますが)、サービス提供そのもの登録して頂いても構いません。
庭掃除やお年寄りの話し相手、引っ越しの手伝いなどもレッスンルームとして登録して頂くことが可能です。
セキュリティ対策はどのようにされていますか?SSLによる通信の暗号化と、IDとパスワードを利用したアカウント管理により、非公開の個人情報や 非公開の投稿が当事者以外からアクセスできないよう設計してあります。