その他‎ > ‎業界ニュース‎ > ‎

ランサーズのワーカーが「柔軟な働き方」の向こうに描く「夢」

2015/04/08 0:03 に FASTER Takeuchi が投稿   [ 2015/04/08 0:04 に更新しました ]
ランサーズ株式会社は26日、2014年に輝いた「ランサー(ランサーズのワーカーの通称)」を表彰する「Lancer of the Year 2015 -新しい働き方大賞-」を開催した。7つの部門に輝いたランサーを讃えるとともに、経産省による基調講演、フリーランスの実態調査などが発表された。

受賞者には、わずか1年で急激に成果を上げた山田祐太さん(ルーキ―ランサー賞)、長期間・安定的に活躍する三河賢文さん(ベテランサー賞)、一児の母としてランサーズ上でライターの仕事をする吉見夏実さん(ママランサー賞)、“イクメン”ランサーの永田義郎さん(パパランサー賞)、場所にとらわれない働き方を体現する藤清貴さん(“フリー”ランサー賞)、地域の新しい働き方を生み出した伊藤貴之さん(地域を元気にするランサー賞)、法人として選出されたNPO法人キッズバレイ(ベストコミュニティ賞)のほか、爆笑問題の立役者・大田光代さんがランサーズが参考にしたいフリーランスとして特別賞に選ばれた。