ご利用方法‎ > ‎

操作方法(パソコン)

 利用者情報登録(全ユーザ)
  1. サービスサイトのメニューバーより、利用者情報 → 利用者情報登録 を選択してください。 


  2. 必要事項を入力し、[登録]もしくは[更新]ボタンを押して下さい。

 レッスンルームの作成(講師側)

【新規登録】
  1. サービスサイトのメニューバーより、利用者情報 → レッスンルーム新規登録 を選択してください。 

  2. 必要事項を入力し、[登録]ボタンを押して下さい。

【更新】
  1. サービスサイトのメニューバーより、利用者情報 → マイレッスンルーム を選択してください。 

  2. 自身が過去に登録したレッスンルームが一覧表示されます。


  3. 任意の行にマウスカーソルを当てると、左側に[編集]ボタンは表示されます。
    これをクリックすると、レッスンルームの編集画面に入ります。

  4. 編集画面の入力項目は、新規入力時と同様です。必要な修正入力を行い、[更新]ボタンを押して下さい。

 レッスンルームを探す(生徒

登録された様々なジャンルのレッスンルームの中から、最も興味にあるものを見つけましょう!
レッスンルームへの申し込み(コネクションの申請)も、ここから行います。

【新着順】
全てのジャンルの中から、登録済みのレッスンルームが先着順に表示されます。
  1. サービスサイトのメニューバーより、サービス → レッスンルーム情報(新着順) を選択してください。 

  2. ここから、
    ① コネクション[申請]  → レッスンルームへの申し込み
    ② 質疑応答[投稿]    → ルーム・オーナーに対する意見、質問
    ③ ルーム情報[詳細]  → レッスンルーム情報の照会 
    ④ オーナー情報 [照会] → オーナー情報の照会
    を行うことができます。

    ① レッスンルームへの申し込み
    ×××××××××××

    ② ルーム・オーナーへの質問 


    ③ レッスンルーム情報の照会
     
    ④ オーナー情報の照会


  3. レッスンルーム情報(の一覧)に戻るには、ブラウザの[戻る]ボタンを押してください。

【カテゴリ別】
登録済みのレッスンルームがカテゴリ別に表示されます。
  1. サービスサイトのメニューバーより、サービス → レッスンルーム情報(カテゴリ別) を選択してください。 

  2. 機能は「新着順」の時と同様です。

  3. レッスンルーム情報(の一覧)に戻るには、ブラウザの[戻る]ボタンを押してください。

【メンバー情報】
レッスンルームを持ったメンバーが一覧で表示されます。
  1. サービスサイトのメニューバーより、サービス → メンバー情報 を選択してください。 


  2. 並び順は、ユーザ情報の更新順(新しい順)となります。
    ① レッスンルーム[参照] → このオーナーが開講しているレッスンルームを一覧で確認
    ② オーナー情報 [照会] → オーナー情報の照会
    を行うことができます。


    ① オーナーが開講しているレッスンルームの一覧
    ここから、
    (1) コネクション[申請]  → レッスンルームへの申し込み
    (2) ルーム情報[詳細]  → レッスンルーム情報の照会 
    を行うことも可能です。
     

    ② オーナー情報の照会
    オーナーのプロフィールを確認できます。
    を行うことも可能です。

  質疑応答(一般利用者  ルーム・オーナー

【質問(利用者側)】
質疑応答が、一般利用者がルーム・オーナーに対して質問するためのものです。
レッスンルームを見て、ルーム・オーナーに直接問い合わせしたい場合にご利用ください。
質疑応答は、コネクションの成立前/成立後の何れでも利用できます。
  1. 記入欄にメッセージを入力して[投稿]して下さい。

  2. 質疑応答の履歴が画面の下部に表示されています。
    ※ 書込み済みの質疑応答を確認する場合も、このページを使います。(閲覧専用のページはありません)
     ここに書き込まれた内容は他のユーザと共有されます。ここに個人情報を書き込むことは控えてください。

  コネクション(生徒 ⇒ 講師 ⇒ 生徒

【申請(生徒側)】
コネクションの申請は、受講したいレッスンをオーナーに対して申し込む行為となります。
  1. コネクションの申請は、レッスンルーム情報の一覧画面より行います。
    レッスンルーム情報の一覧には、「先着順」と「カテゴリ別」の2種類があります。
    ここから希望のレッスンルームのコネクション[申請]ボタンをクリックします。


  2. レッスン内容を確認の上、オーナー宛のメッセージを記入して [申請]ボタンをクリックします。
    ※ なお有料のレッスンルームの場合は、申請の時点で(オーナに対して)レッスン料の支払いの義務が生じます。

  3. オーナーが受諾すれば、コネクション成立となります。

【申請(講師側)】
受講希望者からのコネクション申請を受けて、ルームオーナーが受諾を行います。
  1. コネクションの通知
    コネクションの申請があがると、オーナーにメールが届きまます。
    メール内のリンクをクリックすると、コネクション(を受諾する)画面に入ることができます。
    ※ Zohoへのログインが必須となりますので、先にログインを済ませておく必要があります。

  2. マイコネクションへの追加
    コネクション申請を受けると、マイコネクション(メニュー → マイネットワーク → マイコネクション)の中に行が追加されます。
    該当行にカーソルを合わせると、[編集]ボタンが表示されますので クリックすると、コネクション(を受諾する)画面に入ります。

  3. コネクションの受諾
    申請を受諾して良いなら[更新]ボタンをクリックします。
    ※ 有料オプションを利用したレッスンルームの場合は、申請を受諾の時点でシステム利用料の支払いの義務が生じます。
      対象となるのは、
      ・有料レッスンを開講する場合
      ・シークレット・オプションを利用する場合
      の2パターンです。

  コンタクト(生徒 ⇔ 講師)

【コンタクトの作成】
  1. コンタクトはコネクション(の一覧)の中で作成します。
    サービスサイトのメニューバーより、マイネットワーク → マイコネクション を選択してください。 

  2. コネクションの一覧の中から[作成]ボタンをクリックしてコンタクトを作成します。
    コンタクトの作成は、講師側/生徒側のどちらからでも行うことが可能です。
    (コンタクトが作成できるのは"成立中"のコネクションのみです)


  3. 通信欄にメッセージを書き込んで[作成]ボタンをクリックします。

  4. 作成されたコンタクトは、双方の"マイコンタクト"に登録されます。
    また相手側には、コンタクトがあった旨のメールが届きます。

【コンタクトの利用】
受講希望者からのコネクション申請を受けて、ルームオーナーが受諾を行います。
  1. コンタクトの通知
    コネクションが作成/更新される度に、相手にはメールが届きまます。

  2. マイコンタクトへの追加
    コネクションが作成されると、双方のマイコネクション(メニュー → マイネットワーク → マイコンタクト)の中に行が追加されます。

  3. コンタクトへの返信(方法1)
    到着したメール内のリンクをクリックすると、(相手に返信するための)コンタクトの編集画面に入ることができます。
    ※ Zohoへのログインが必須となりますので、先にログインを済ませておく必要があります。

    コンタクトへの返信(方法2
    マイコンタクトの該当行にカーソルを合わせると、[編集]ボタンが表示されますので クリックすると、コンタクトの編集画面に入ることができます。

  4. コンタクトの編集画面にて、通信欄にメッセージを書き込んで[更新]ボタンをクリックすると 相手にメッセージが届きます。
    返信はメールでも通知されます。

  5. あとは繰り返しです。
    講師と受講者とのメッセージのやり取りが「通信履歴」に表示されます。

<補足>
  • 通信履歴について
    「通信履歴」には、最新の2件のメッセージのみが表示されます。
    これは画面スペースの制約によるものです。
    全てのメッセージを見たい場合は、
    □ 全履歴表示
    にチェックを入れてください。

  • 非公開オプションについて
    コンタクトの内容はネット上に公開されます。
    ただし、非公開に設定されてコネクション上のコンタクトは非公開となります。
    (非公開のコンタクトは、画面下の □ 非公開 にチェックが入ります。)

    ※ 公開/非公開はルームオーナーが決定します。
      非公開設定は有料オプションの1つです。
    非公開となっていないコンタクトでは、個人情報を書き込むことは控えてください。

https://sites.google.com/a/faster.ne.jp/lessons/customization